moreタグとは何だろう?WordPress編集実験・体験記

moreタグとは何だろう?Wordpressでの編集実験・体験記です。

私はHTMLを結構知っているつもりでいたのですが、
wordpressの記事投稿画面の
テキストモードで、moreタグ(もあタグ)を挿入できるボタンが
あると思いますが、これを初めて使ってみる体験記です。
ちなみに、ビジュアルモードでは、
ハンバーガーのようなマーク(「続きを読む」タグを挿入)ボタンで
同じものを挿入できます。

自分の予想では、長い記事の途中でこの「more」ボタンを押して、
タグを挿入するとその場所に「続きを読む…」といったものが
表示されるのではないかと予想します。

さて、いよいよこの行の下の行にてmoreボタンを押してみます。

おっ、
<!–more–>
が表示されました。

ビジュアルモードでは、—– MORE —–が表示されています。

この行は、
ページにアクセスしてすぐには表示されていないのではないでしょうか?
さっそく、プレビューにて見てみようと思います。

あれ???

記事自体のページには、何も変化がありません。

挿入されているはずのところは全く無視されています。

 

うーん??????もしかして・・・

記事の一覧ページに出るのでは?

ということで、

ワードプレスカテゴリーの記事一覧ページを表示させてみます。

ここでは、moreタグと関係なく2行表示された後に「記事を読む

と表示されているだけです。ホームでも同じく2行表示です。

うーん、謎が深まるばかり。

では、テーマを変えてみたらどうだろう?

テーマ「Twenty Fourteen」に変えてみました。

あっ、これですね。

WS0027
できましたできました。
このテーマでは、トップページに長い記事がずらずらーっと
10記事くらい出るようです。

そこできちんと「続きを読む→」ボタンが表示されいます。

なるほど。テーマによっては、記事が長く表示されれてしまい、

記事が見にくくなってしまうために

このmoreタグボタン・続きを読む挿入ボタン

があるということがわかりました。

 

実際の記事には、—more—は表示されないので、

テーマを変えたときのために、はじめの適度なところで

moreタグを入れると良いことがわかりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました