サイトアフィリエイトでキーワードを選ぶ際に重要なこと

検索エンジン順位とクリック率の関係でも述べましたが、

キーワードを選ぶ上で大事なのは、

需要があり、ライバルの少ない検索ワードを意識してページを作る

ことです。

 

例えば、「アフィリエイト」という大きな需要のあるビッグワードでは、

グーグル検索結果の件数で「約44,200,000件」ととてつもない件数のライバルがいます。

この中で上位表示させるのは至難のわざです。SEO業者でもかなり苦戦します。

 

いくら良い記事を書いたり、

サイトのSEO対策を内部的にも外部的にもしっかりしたとしても

グーグルの順位を決めるプログラムに気に入ってもらわなければ

上位表示されません。

 

どうやったら気に入ってもらえるかは、グーグル社員の中でも

ごく一部の人間しか知りません。トップシークレットなのです。

また、頻繁にプログラムを修正しているので、

特に「アフィリエイト」などの1単語によるビッグワードで

ずっと上位表示され続けるのは難しいのです。

 

そこで、あくまでライバルの多い所で上位表示を狙うのではなく、

ライバルの少ないキーワードにも目を向けてみます。

ライバルの少ないキーワードを考慮し、たくさんのページを

上位表示させることで、サイト全体のアクセスを増やすようにする戦略が

サイトアフィリエイトを行ううえで重要となってきます。

 

ただ、需要がなければ、ライバルの少ないキーワードを狙っても

アクセスが期待できません。

 

ビッグワードや複合キーワードの需要と供給(ライバルサイト)

では、狙ったキーワードに需要があるかどうかを見ていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました