最近話題の格安SIM・SIMフリースマホ・MVNO関連の案件のASPまとめ

政府がSIMロック解除を推進・働きかけ

最近、SIMロック解除を政府が働きかけて、
ようやく大手キャリア(ドコモやAUやソフトバンクなどの通信業者)が、
重い腰をあげて、実施するようになって来ました。
格安SIMという言葉も最近よく耳にします。

SIMって一体何なの?SIMロックとは?

SIMというのは、通信を行うための情報が書き込まれた
スマホや携帯電話に入れるチップのことで、
SIMロックというのは、契約している通信業者のSIMしか、
使用できないようにする「ロック・制限」のことです。

いままでは、そのSIMロックがかかっていたため、
スマホや携帯電話に他社のSIMを入れて使うといったことが
できませんでした。

これでは、市場で競争が起こりにくく、価格も安くならない、
サービスもなかなか向上しないといった問題が起こります。

携帯・スマホ業界の発展につながらないと考えた政府が、やっと、
各社にSIMロック解除を義務づけるようになったのです。

MVNOという、聞きなれない通信業者

また、MVNOという、自社では通信回線を持たずに、
通信回線を借り受け、サービスを提供するという、新しい形態の
会社が多く現れて、熾烈な価格競争を繰り広げています。
SIMロック解除されたスマホであれば、
このMVNOの格安SIMを使うことができ、通信料金を大幅に安くできるように
なってきました。
また、SIMフリースマホを新しく購入すれば格安SIMを
使用することができます。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)がSIM関連を扱いだしました

バリューコマースさんも、この格安SIM案件に注目しており、
SIM案件の特集まで組んでおります。

バリューコマースを含めて、SIM関連業者のアフィリエイト案件は、
どこで申し込んだらお得なのかを、以下のまとめておきます。
(実は私の備忘録であったりもします)
何かのお役に立てれば幸いです。

格安スマホ・SIMフリー・格安SIM関連バリューコマースの報酬一覧

2015/9/16現在のバリューコマースの報酬状況です。
バリューコマース

★ぷららモバイルLTE:申し込み・回線開通で2000円(期間限定で3000円)

★b-mobile オンラインショップ(b-Market):SIM単体1500円、端末セット4000円バリューコマースにてセルフバック(自己購入でキャッシュバック)あり
このb-mobileさんは、b-mobileおかわりsimというものを発売しており、
大変評判がよいです。b-mobileおかわりsimの評判や詳細についてのサイトが大変参考になります。
購入する際にこちらで色々調べるとよいでしょう。

★mineo(マイネオ):SIM単体2500円、端末セット5000円

★UQ mobile(UQモバイル):SIM単体・端末セット3400円

★ソネット(so-net):「LTE SIM+Xperiaセット」の申込で3241円

★Y!mobile:スマートフォン/Pocket WiFi/ケータイ(PHS)の新規契約・MNP:4,500円、機種変更・契約変更:1,150円(SIM単体のプランなし)

★DMMmobile:初回サービス申込後、初回クレジットカード決済完了1400円

★BIGLOBE:WiMAX 2+5,000円、「BIGLOBE SIM、BIGLOBEスマホ」ライトSプラン以上2,800円、「BIGLOBE SIM、BIGLOBEスマホ」エントリープラン以下953円

★U-mobile(ユー・モバイル):回線の開通1,900

★ニフティMVNO(ニフモ・NifMo):(9/16までで提携終了?)データSIM契約1,800、音声SIM2,500円、データ+音声端末セット3,000円

★IIJmio:SIM単体1,064

物によってはセルフバック(自己購入でキャッシュバック)できるものもあります。
アフィリエイトを開始したい方、セルフバックしたい方は、

バリューコマース

をご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました